知識経験のない私が着物を伝える事を使命に感じた、たった一つの理由

シェアする

こんばんは、唯一無二のゆにです。
先日から皆様にアンケートのご協力頂いておりました。
沢山の方のご協力ありがとうございます。
大分参考になる程度ご回答頂けたので、

明日で一旦締め切り結果をご報告したいと思います。

それで、今日はアンケートを見て

私が改めて大切に感じた事があったので

それをお伝えしようと思います。

写真 3

活動をしている中で
私が本当に伝えたいのは
20.30代の方々へ向けてです。

現状既に興味を持っている方は
圧倒的に40歳以上の方が多いからです。

私はきっかけがあって、

着物に触れる機会があって

着物が好きになりました。

写真 1

今は年齢が近い
20.30代の方の気持ちも理解出来るし
着物好きな方々の気持ちもわかります。

私は呉服屋さんでもなければ
何か着物に関する

資格や免許があるわけではありません。

また、これまでの人生経験は
普通他の人がやらない経験は沢山してきましたが
それでも自分よりも年上の方の
絶対的な時間の差は埋める事が出来ないと思っています。

私には既に和服業界で活躍されている方々に比べて
圧倒的に知識、経験が少ないです。

ですが本当に伝えたい
20.30代目線で考える事が出来ます。

自分が活動をして行く上で
心掛けているのは
決して私は先生では無いし、

着物を着ているからと言って偉くもない。

着物を強要する気はありません。

私はもっと深めたいので着物365日生活をしていますが
そうして欲しいと思っている訳ではなく
選択肢の幅を増やして欲しい。
日本人なら、日本に住んでいるなら、機会があるのなら
自分の自由の幅を増やしてみたらどうかなという提案に過ぎません。

写真 2

もし私が呉服屋さんだったら

着付け講師だったら

年上だったら

それだけで同じ事を伝えようとしても
「上から目線」に相手は感じてしまいます。
(※そういう方が偉ぶっているという意味ではありません)

好きな気持ちを全面に出してしまうと
押し付けになってしまいます。

好きな気持ちはわかるけど、
興味が無い相手に勧めるともっと相手は嫌るし、

興味があってもタイミングでなければ離れてしまいます。

私には知識経験がありません。

ですがそんな

【知識経験が無い私だから

本当に伝えたい相手と同じ目線で一緒に歩んで行ける】

今はそう思っています。

人それぞれのタイミングがあると思うし
一生縁がない人もいると思います。

私には私の「唯一無二」な方法で生きていきます。

写真 4

出逢ってくれてありがとうございます。
改めて、日頃の感謝を込めて。

スポンサーリンク
大きい広告

フォローする

スポンサーリンク
大きい広告

『知識経験のない私が着物を伝える事を使命に感じた、たった一つの理由』へのコメント

  1. 名前:西村 光夫 投稿日:2014/10/12(日) 16:56:21 ID:3c9a3d81a 返信

    昨日ユナイテッドアローズでの集いで、
    お会いしました、京都の西村光夫です。
    混み合った中でしたから、名刺交換のみになりましたが、
    京都.東京で西村兄妹キモノ店としても活動中です。
    ご縁がございましたら、嬉しく思います。
    お礼方々。

    • 名前:唯一無二 投稿日:2014/10/16(木) 16:00:52 ID:7a4be2965 返信

      西村様
      先日はありがとうございました。
      来月は京都にて行われる呉服業界若手経営者の会で京都へ伺う予定です。
      末永くご縁が繋がる事を願っております。
      今後とも宜しくお願い致します。

  2. 名前:Hiro 投稿日:2015/05/25(月) 23:50:20 ID:8d38d1a6e 返信

    「若者 着物」で偶然このページにたどりつきました。
    私も割りと若い世代で、週二回着物を着ています。
    今後何かありましたらよろしくです^^

    • 名前:唯一無二 投稿日:2015/06/16(火) 22:09:40 ID:0ecfad13c 返信

      Hiroさん、コメントありがとうございます!
      最近ブログにまで手が回っていませんでした。。。
      色々イベント等やっているのでその内お会い出来たなら嬉しいです。
      よろしくお願いします☆

トップへ戻る